OO 2期 #03

0
    さてさて、第3話ですよー。
    何かもう……きゅんvとしたり、ぷ!wとしたり、大変ですヨ、これ。笑。
    そんな訳で、さくさくっと感想行きます! 以下、反転中。↓


    マリナ姫はせっちゃんとの接触が原因にて拘束される、と。
    OPもそうですが、ヒロイン度倍増ですねー。

    と、こちらもヒロイン度倍増しているソマたんは、中佐と定期連絡ですか?
    「最近どうだ。元気でやってるのか」みたいなお父さんかと思っ……!笑。
    息子との三角関係が気になって仕方が無いですヨー! どきどき。

    一報、こちらもこちらでヒロイン度が増してるようにしか見えないティエリアさん(笑)は、
    ロックオンさん(仮)に絡まれてご立腹。笑。
    何? ロックオンさん(二代目)はSなんですか!?笑。

    せっちゃんは沙慈と仲直り……は、出来てないみたいですが。
    やはりこの2人は対照的ですね。
    せっちゃんが大人になった分、沙慈が停滞しているような気がなきにしも……。


    スメラギさんの作戦は、相変わらず大味です。
    うん。やりたい事は解るんだけども。笑。
    しかし、制服はもうちょっと紫っぽい色が良かったな〜。ティエと被りますけども。

    いきなり旗艦で乗り込むCBの皆さん。
    いきなり大佐に撃ち落されてBadEndかと。苦笑。
    色々とせっちゃんに口を出すティエリアさんてば、なんてお節介になったのでしょう。笑。

    ロックオンさんは意外とやりよるな〜と皆様好印象ですが、
    スメラギさんだけは、「数値が高過ぎる」と。
    それってば、「MSの訓練を積んだ過去がある」って事なんですかね?
    実はニールさん本人? なんて思ってしまったんですが……ない、よね………。ぼそり。
    「双子」という設定ってば色々遊べるんだなぁと実感。踊らされてると痛感。笑。


    アレルヤの救出に向かうせっちゃん。
    せめて何か言ってから撃とうぜ? 普通に怖ぇよ!笑。
    「お前のガンダムだ」と。
    「機体」じゃ駄目なん? 「ガンダム」じゃなきゃ駄目なん?? このガンダム馬鹿め。笑。
    4年間拘束されていたにも関わらず、走ったり出来るアレにびっくり!
    筋力とか衰えないのか!? すごいよ、アレルヤ!!
    銃を構えてアレを見据えるソマたんは格好良いなぁvv
    マリー・パーファシー? アレはソマたん拉致れず残念ですが、
    壁にダイブしてきたアリオスに乗り込んだらば大活躍。
    せっちゃんとの戦闘も良い感じに格好良いですねー。
    ですが、せっちゃんよ……。姫さん積んで、あの戦闘ですか? 無茶するなぁ。


    ティエリアさんがコーヒー(?)持って来たよ! どんだけ成長したんだよ!!
    と思っていましたらば、「おかえり」ですって、奥さん!!
    いやぁ人間らしくなってまぁ。どうしちゃったの?笑。
    しかし、三度(?)の「ロックオン!?」に、アレルヤ可愛いなぁ……v
    だって、居なかったんですもんね。仕方ないですよね。癒し系だ。和む……。

    シリーン。
    やっぱり姫さんの事、心配なのかな?
    リボンズさんとそっくりさん。
    イノベイダーって何? イオリアの遺志を継ぐ者とは言え、イレギュラーはありそうな。
    お嬢とネーナ。
    働いてた。ような、働いてないような??
    ネーナの「お嬢様」が揶揄してるようにも聞こえるんですが……。
    4年間にちゃんと躾けられてて、そんな事無いですよね……?
    ネーナと紅龍のお付同士の会話が見てみたいところ。


    次回予告。
    ロクフェルですか……。手ぇ早いなぁ。
    スメラギさんとアレ。結構、スメラギさんにとっては貴重な人だと思うんだ。
    posted by: 矢藤 亨 | OO | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    OO 2期 #02

    0
      1週間て早っ!! てな訳でした。……でした?笑。
      だぶるおの第2話ですなぁ。感想は以下、反転中。長いですよ〜。汗。↓


      頑張っているおやっさん。と、フェルトとラッセさんと娘。
      と、ティエリアさん。起動実験とか、大変そう……。
      ティエリアさんは綾波的な何かで、全部の機体と適合したりしないの??
      と思ってましたらば、機体そのものの話でした。うん、やはり大変そうだ。
      ってか、無茶じゃないのか?それは。汗。

      一方その頃、ライルさんをスカウトしたせっちゃんは、そのままスメラギさん拉致へ。
      色々な、複雑な感じで、スメラギさんは「大人」だなぁ……やれやれ。
      カタギリさんは酷く良い人でした。2年間も飲んだくれを養ってたんだね……!
      しかし、この状況でも自宅に居るという事は、軍は退役したんですかね? 怪我もしてたし。
      で、がくぶるしているスメラギさんの素性をあっさりばらすせっちゃん。
      そしたらば、カタギリさんが自棄っぱち? 過去の自分の所業を思えば、そうなりますわな。

      意外と抵抗しないスメラギさんを連れたせっちゃんは、ターミナルにて2代目ロク兄と合流。
      やけにのりのりだなぁ……と思っていましたらば、
      ライルさんは裏でシリーンとこと繋がってる、と。スパイなのかな??

      囚われの沙慈。壁にご飯プレートが刺さったよ! 赤ハロは良い暇潰しになりそうだ。
      理想を語る沙慈と、現実を語るラッセさんの対照的な事。
      これから、CBの技術者になったりとかするのかな??
      しっかりと鍵がかかってたのに、ラッセさん、手動でドア閉めましたか……!?笑。
      ご飯はしっかり食べた沙慈は、事実を知る、と。

      お嬢。紅龍に窘められるの巻。
      案外と物騒な考え方をなさるので、充分と不穏分子な気がするんだがなぁ。
      「元エージェント」などと言われてましたが、今は違うの?
      ネーナさんと似た感じのチャイナが可愛いですが、……今のとこ地味だな。笑。


      せっちゃんの「俺のガンダム」とか、そういう発言を聞くと安心します。笑。
      いやぁ大人になったなぁと思う発言とか行動が多いもので(失礼。笑)。
      そんなせっちゃんは、これ俺にとって最高じゃね?ってな機体を手に入れます。
      ドライブ×2がぐりんぐりんと! 凄いよ!!笑。
      でも、やっぱり、宇宙でのMS戦は格好良くて好きです。良いわー。
      ティエリアさんの破壊力も健在ですね。どかんどかんと……。笑。

      無事に敵を退けた後、2代目ロク兄はCBの皆さんとご対面。
      皆、びっくり。フェルトとか、ハロは……、どうなんだろうな……。
      ティエリアさんの「彼は別人だ」って一言は、ちょいと重かったですけどね。
      一悶着とか二悶着とか、あるんでしょうかね……?

      ソマたん。徴兵されて戦線復帰。
      大佐と顔見知りで仲良さそうで、ちょっと嬉しい。人間ぽくて。
      ……盗み見てる人はまぁ、保留で。笑。

      リボンズさん。ティエリアさんのそっくりさんと悪巧み中?
      悪人面でまぁ。イオリアはいつまでも、障害となるんだな。


      OP。
      疾走感とか、格好良いですね。OPって感じで好きです。
      クリスティナとリヒテンが泣ける。
      ED。
      綺麗な感じで良いですね〜。好きです。
      しかし、画に翻弄されるのですが……。あの手とか、あれとか、あれとか……何っ!?汗。


      次回予告。
      アレルヤ奪還作戦。ものっそい拘束衣でしたね。
      早く助けて欲しいものです……。皆、一緒が良いな………。
      posted by: 矢藤 亨 | OO | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      OO 2期 #01

      0
        さてさて、始まりましたね〜だぶるお!
        10分前にはコーヒーを淹れ、5分前にはテレビ前に鎮座と言う
        どんだけ楽しみにしてるんだ!?な状態の矢藤でございました……。だって!笑。
        そんな訳でして、感想行きます。以下、反転中。↓


        派手なMS戦から始まりですが、アローズと呼ばれる機関と敵対する組織、と
        相変わらず世界は不安定で戦争が絶えないようです。
        マリナ姫の元を去ったシリーン姐さんは、クラウスさん(?)と反政府活動ですか?
        その仲間と勘違いされた沙慈さんは、一気に犯罪者扱いです。
        肉体労働ってまた、前時代的ですが。
        そこに乗り込んでいったアローズに殺されかけますが、刹那さんに助けられ、再会。
        「殺したら同じになる」と、銃口は向けたものの、撃たず仕舞い。
        刹那さんはCBに復帰。新しいガンダムを手に入れ、ライルさんをお迎えに。

        って感じですか、主な流れは。
        続編(?)なので、そもそも登場人物多いので、
        それぞれの動きを追うだけでも大変ですな。汗。


        せっちゃん。
        すっかり大人になりましたなー。びっくり。
        姿形もですが、沙慈に手を差し伸べたり庇ったり
        世界は変わっていなくても、充分貴方は変わったんじゃないかと思ったり。
        新しいガンダム貰っても、あまりはしゃいでなかったしね!笑。

        沙慈。
        ますます華がない感じに……!笑。
        不幸続きな彼ですが、ルイスに殺されなくて良かったよ。なんのポケ戦ですかと……。
        沙慈の非難、怒る権利も恨む権利もあると思いますが、撃たないのが沙慈だなぁ……と。
        その辺りは一安心、でした。

        ティエリアさん。
        見た目、本当に変わらないな!!
        しかし、沙慈への対応とか、随分とお節介焼きにやりましたね……ほのぼの。
        でも、まさかティエリアさんの口から「現実を知れ」なんて言葉が聞けるとは!笑。


        おやっさん。和む。
        おやっさん娘。可愛い。ドリル。
        ラッセさん。良かった……!
        フェルト。まぁ綺麗になって。

        リボンズさんと、ティエリアさんのそっくりさんとお嬢。
        お嬢がすっかり大人になって……!!
        スメラギさんとちょんまげ?笑。
        ………………。大人だな…………。
        仮面の乙女座さん。4年経っても乙女座強調。
        あの仮面て、何か……何かを思い出させるんですが………。
        ルイス。軍人になっちゃったんですね……しょんぼり。
        しかし、あんな薬とか……大丈夫なんでしょか??
        ソマたんと中佐。とその息子。何この三角関係!笑。
        ソマたんと同棲(!笑)している中佐がほのぼの。例の件て何だ!?笑。
        オートマトン。タチコマ??


        ライル・ディランディ。
        せっちゃんにスカウトを受ける。
        えっと。あれはライルさん……なんですよね?
        ニールさんと同じような事をされてたんですかねぇ……?
        煙草とかもですが、微妙な仕草の違いとかあったら萌えるなぁ……どきどき。


        OP。……ED? スタッフロールが縦に流れてたからつい、最終回かと。笑。
        新旧てんこ盛り。長かったから?
        前作の事を思い出して切なくなったり、
        今作の事がちらっと見えたり、色々美味しい感じですね〜。
        絵も綺麗だったし作りも良かったし、
        何より歌が好きなので、きゅんきゅんvv っと。
        ロボットアニメっぽくもあり、キャラも可愛く出てたり。
        切なそうな表情したティエリアさんが可愛かったです。
        お嬢の後ろに紅龍が居たのに一安心。ネーナも。
        マリナ姫とかシリーンとことか、サーシェスとかも気になるなぁ。
        posted by: 矢藤 亨 | OO | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

        OO 第24話。

        0
          さて、24話。最終回の1個前と言うことで……はふぅ。
          どんよりですよ。苦笑。以下、反転中、↓


          CEにようこそ。な、せっちゃん。
          兄やんの思い出ですか? 「俺は成層圏も狙い撃てる男だ」 格好良いなぁ。

          要だったんだなぁ……。兄やんがもたらしたものは大きかったです。
          お怒りのティエリアさんに、平手打ちのスメラギさん。
          泣きじゃくるフェルトを慰めるハロにほろり。

          一方、撤退を考えている大佐と中佐ですが、
          増援が寄越されるという事でそうもいかず、第2戦を余儀なくされます。
          が、増援ってあの人……?
          でかいし派手だし、飲み友だし、でびっくりですよー。
          まぁ「国連」軍として出て来るのは妥当なのか?

          ハロの映像? サーシェスとの交戦を見、決意を新たにするせっちゃん。
          色んなものを奪いますな。とことん因縁があるようで。
          決意も新た、はせっちゃんだけではないようで、
          ティエリアさんもアレルヤも同じ。トレミーの乗組員も同じ、と。
          ここで次々と過去話。それぞれ、色々あるんだなぁ……。
          リヒティの両親は軌道エレベータ技師。紛争で死亡。
          クリスも孤児? 育ての母はコロニーに。コロニーもあるんですね。

          そうして、再び開戦。
          互いに消耗しているとは言え、増援(補給?)のないCEが不利でしょうか。
          それでも、双方共に被害甚大。お医者があっさり……。
          ハレが初っ端から光臨。「おれはまだ死にたくないんでね!」
          カニバサミはハレの専売特許ですか? 殺る気まんまん。
          ナドレで出撃のティエリアさんは、ちょい苦戦?
          「計画の為にも、ロックオンの為にも!」 変わったなぁ……本当。一人称は「私」でFA?

          で、ですよ。
          ちょいと良いとこ見せたと思ったら……、それも死亡フラグでした?
          敵MSがトレミーのコックピットに一射。
          リヒティが身を挺してクリスを庇います。
          ぼろぼろのリヒティ。そして、クリス。……何つーかもう。ほろり。
          身体の半分は機械? 「生きてるのか死んでるのか」 そんな事言うなよー。
          「馬鹿ね、私。すぐ近くにこんなに良い男が居たのに」 本当だよ……!
          クリスは無事かと思いきや。「ロックオンの分も生きて」 クリスの分もね……。

          同じく、ぼろぼろのティエリアさん。アレ(ハレ?)も?
          せっちゃんは、ラッセさんと共に、飲み友に一騎打ちを挑みますが
          ものっそいGN粒子量に押され気味。そして体当たり……。
          「刹那・F・セイエイ、目標を駆逐する!」 ラッセさんは無事??汗。


          ソマたん。「完全体の私が」 そりゃ、負けたく無いわな。
          コーラさん。悪運もここまでか……。
          おやっさん。「勝手に逝くな、この野郎!」とか「リヒティ!」とか、
          年長者なだけに辛いね。しかし、他の技術者&ハロは無事なんだろうか。
          リボはどこへ。
          留美嬢。「世界はどちらに傾くのかしら」 傍観者ですか?


          何と言いますか……、あぁこれってやっぱりガンダムだったんだ? な程の死にっぷり。
          最終回手前で次々と……ほろり。


          とりあえず、残されてるのは上級大尉殿+技術顧問と、
          サーシェス、ネーナ、沙慈とルイス辺りかな?
          これらは第2期に持ち越し? それとも来週??
          posted by: 矢藤 亨 | OO | 02:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

          OO 第23話。

          0
            あぁ、もう、はい……。苦笑。
            どよ〜んと、感想行きます。以下反転中。↓


            せっちゃんと対照的なネーナから開始。
            2人の兄兄ズを亡くして、ネーナは1人で生活出来るんだろうか……。

            飲み友とリボは、究極の理想論者にしてやられ、がっくりです。
            一枚も二枚も上に行く人なんだなぁ。
            リボはバックアップとか取ってなかったんだろうか。

            トランザムシステム。
            パワー3倍。でも、使い切ったらしばらくひ弱。

            せっちゃんからの通信で、地上のガンダム(仮)が全て宇宙へ。
            アリーもスローネと共に宇宙へご同行。
            中佐とご対面ですが、ものっそい悪人顔です。「企業秘密」だらけだな。

            宇宙に上がった国連軍は、CEとの戦闘準備開始。
            ティエリアさんが部屋にロックをかけて、兄やんの出撃を阻止。
            洒落かと思ってしまった、不謹慎な自分が憎い。
            「私」に戻ったティエリアさんですが、
            さり気ないそんな細工が面映いです。台詞はむしろ恥ずいです。笑。
            アレは「ティエリアも丸くなったなぁ……」とか思ってるんだろうか。
            ちょっと淋しがってたんなら……、アレルヤ、可愛い奴め。笑。

            国連軍は26機。内、スローネ1機。
            ブースターで攻撃をかわしまくるキュリオスですが、
            脳量子波対策は未だ為されず。
            と思ってたら、ハレが遮断してくれました。ありがとうハレ。
            ヴァーチェには集中砲火。
            いい加減、数の差には苦戦するという事を学んだ方が良いと思うんだ……。

            そんなところに、兄やんが脱走して出撃。
            狙い撃てないので、こちらも数で勝負です。まぁ妥当です。
            MS群を振り切り、対艦攻撃に突入。
            大佐がピンチ? ですが、そこに現れたアリーを前に、目標を変更。
            アリーの言う事は、ちょっとなぁ……ってのも多いですが、
            いちいちが尤もな事のような気もします。
            立場と、人種と、状況と環境と、そんな事の積み重ねが
            思想や意志を象るのですから。全てが正しいとは、思いませんけど。

            そんな中、乱入したドレッドさんに気を取られ、
            右側がお留守になっている事に気付かれてしまいます。
            ファングを一機ずつ撃ち落す技術は凄いですが、まさにそこを狙い撃ち……。

            あっさりここで終了かと思いきや、そうは為らんのは、兄やんの執念ですか?
            デュナメスは死守、とハロに託し、
            生身で宇宙に飛び出し、GNアーマーの砲身でアリーを狙います。
            気付かれるものの、一射で相撃ち……といきたいところですが、
            アリーの被害はどれ程なんでしょうな。
            これにも、からくも生き残りますが、
            走馬灯の様に家族の姿がよぎる中、GNアーマーが爆発。それに巻き込まれ、今度こそ。
            駆けつけたせっちゃんも、間に合いませんでした……、と。
            繰り返される、ハロの「ロックオン」が痛々しい。

            エンドロールの、1行分の空白が……。


            コーラさん。お約束。期待を裏切らない人だ。
            ラッセさん。存在する事の意義。ここ最近、妙に男前だ。
            おやっさん。ハロを従えて修理中。ハロが部下か……。
            posted by: 矢藤 亨 | OO | 14:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

            OO 第22話。

            0
              さてさて。22話ですよー。
              感想、行きます。長々と……ですが、お付き合い下さい。以下、反転中。↓


              大活躍のラッセさんは帰投中。
              一方その頃、他の皆さんはロックオンさんの様子を見に、お医者の元へ。
              ……お医者、派手だなぁ。おい。笑。
              身体の傷は良し、しかし利き目の右目損傷。3週間の要治療。
              寝てろという制止も聞かず、兄やんは原隊復帰。
              曰く、「俺が寝てると気にする奴が居る」とな。
              ……あぁ、まぁ、気にするよね。あの人は。苦笑。
              「僕の所為で……!」と、予想通り、べっこり反省中のティエリアさん。
              「僕」連発な辺りが、動揺っぷりを感じさせます。Sは打たれ弱いってヤツですかい?笑。

              見舞いに行くフェルトですが、兄やんとティエリアさんの会話を盗み聞き。
              ……どっちも、気配とか気付かないんだ。笑。
              ヴァーチェのシステムの不調は、ティエリアさんの所為?
              でも、結局リンクが出来なくなったとの事で、あの部屋追い出されたんですかね?
              「不遜にしてりゃあ良い」と言われても、
              反論も反抗もしないティエリアさんは、よほどべっこりねんだなぁ……。
              「リンクが出来なくなっただけ。俺達と一緒になっただけ」
              と、言い切る兄やんはすごいです。
              でも、「思ったことをすれば良い」と言われても、難しいさね。それってば。
              ティエリアさんは一言、「すまない」と。
              ちょこっと柔らかくなりましたな。弱ってるだけですか?
              そんな2人のやり取りを見て、フェルトが一言。
              「皆に優しいんだ……」 え、あ? 失恋フラグですか!? どきどき。

              その頃、地上では、ユニオン(国連軍ですか?)の宣戦布告。
              ネーミングセンスがベタなのは、お国柄なんですか、上級大尉殿?笑。
              出たくてたまらない、そわそわしてる上級大尉殿を横目に、
              技術顧問は、突貫作業でフラッグを改造中。
              ……突貫作業て! 大丈夫なんですか?苦笑。

              宣戦布告もしたし、と、中佐とソマたんはトリニティ兄妹の元へ。
              そんな事を知らない兄妹はのんびりランチ中?
              エネルギーも物資も乏しい中、
              ヨハ兄は宇宙に帰りたいんだけど、と留美嬢に助けを求めますが
              ご自分で何とかなさったら?(異訳。笑)と、取り付く島無し。
              あれ? 留美嬢、何だか冷たくないですか……?汗。
              それでも、敵機が向かっている事を聞き、兄妹は迎撃。

              しかし、今日の中佐とソマたん一行は一味違います。
              ……何、あのぐるぐる。あれで対抗出来るんだ。すげぇ……!
              為す術無く、撤退を余儀なくされた兄妹。一難去ってまた一難。
              今度はサーシェスの襲撃です。
              「戦闘の意思なし」と言ってたくせに、あっさり発砲。ミハ兄戦死? あわわ!
              身内(?)のラグナを殺した事を教えられ、ヨハ兄も撃たれ、
              MSで逃げようとするも、ツヴァイを奪ったサーシェスに追い詰められ、ヨハ兄も戦死?
              「GN粒子ってのは綺麗なもんだなぁ!」 うん、本当にね……。ほろり。

              ネーナもあわや……、という所で、地上に降下していたせっちゃんが介入。
              せっちゃん対サーシェスの、凌ぎを削る戦いの中、
              イオリアと、図らずも飲み友&リボにより、せっちゃんパワーアップ。
              ……きらきらですけど。赤いですけど。
              エクシアのGN粒子色の、緑にはならないんですね。
              それにしても、せっちゃん速っ! かかるGとか、気になる所なんですが……。汗。
              上級大尉殿はフラッグで大変そうにしてたのに、せっちゃん………!?


              ラッセさん。大活躍。しかし、いつ撃ち落されないかと冷や冷や。汗。
              沙慈。部屋、暗っ……暗いよっ! 電気付けてー!汗。

              飲み友&リボ。悪巧みが完了。
              と、思いつつ、一筋縄では行かなかったようで……。
              イオリアを撃ち終わった後、
              背後からリボに撃たれるんじゃないかと、どきどきでしたよー。


              次回予告。
              兄やん出撃。宇宙戦? 兄やんだけじゃないですが。
              大丈夫なのかなぁ……。兄やーん!


              CM。
              兄やんが喋るのは良いと思うんだ。
              次に、上級大尉殿が出て来るのは、ちょいと不思議だけどまぁ良いと思うんだ。
              だがしかし。上級大尉殿、なんでその台詞なんですか……。
              posted by: 矢藤 亨 | OO | 19:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

              OO 第21話。

              0
                正直困ります。な、今回の感想ですが……あわわ。
                以下、反転中。気楽に気長にお付き合い下さい。↓


                雨の中、変わり果てた姿でご対面の姉。姉……!!
                えーもぅ、あー……おぉ〜いっ!涙。

                一方その頃、飲み友とリボは悪巧み中。
                200年前……と言うと、イオリアが生きていた頃から画策してたって事ですか?
                気ぃ長い話です。執念?
                ヴェーダを掌握し、ラグナさんに……、
                ガンダム4機のシステムに介入まで……殺る気まんまんですなぁ。

                ユニオンとAEUは合同で、CEに仕掛けるべく作戦行動開始。
                コーラさんのずっこけ振りにはびっくりです。
                え、あ、無重力ですか。そうですか。これはこれで不可能を可能に(以下略)。
                ドレッドさんはフラッグを降りてしまったようで。
                敵討ち優先? それにしても、上級大尉殿は愛されてます。

                各国が対策を始める最中、不審を抱くスメラギさんもまた画策中。
                ヴェーダのシステムから、ガンダムを切り離すようにプログラミング?
                スメラギさんはフェルトを「最近、柔らかくなった」と称しますが、
                一方のフェルトは嬉しくなさそう……。駄目なん? 何かあるんかい??
                待機中のティエリアさんは悩み中。そこに現れる兄やん。
                ガンダムとスメラギさんの予報>ヴェーダ。
                さり気なく、飲んだくれてる事にもフォローを入れます。流石!
                不完全も、「それが人間」とティエリアさんを宥めます。
                「人間」という言葉に反応するティエリアさん。人間じゃないフラグ?
                4機の連係が重要。「刹那に言った方が良い」 ごもっとも。

                アレルヤは通信で介入。
                せっちゃんは深意が見せたのか、夢の中にて王女と再会。
                「もう戦わなくても良いの」と甘言です。
                花が咲いた所で、と突っぱねないせっちゃんは大人だなぁ。苦笑。
                「止めたいのか、止めたがっているのか」、と自問自答で、こちらも悩み中。

                トリニティ兄妹も悩み中。苦笑。
                ラグナに裏切られた、とこちらもこちらで大変です。
                対人革連。さっくり1機落とされながらも、中尉もソーマたんも殺る気です。
                戦陣を切り開いて、兄妹はどこに行くんだろう……?

                対ユニオン&AEU。
                敵襲に気付くの遅いですよ……。そこら辺はもうちょっと……。
                本当にフォーメーションとか組めるんだ……とびっくり。先週から驚かせてくれます。笑。
                それでも、想像以上に強いし早いしはじくし……
                で、またもや、多勢に無勢? 飲み友の介入で、システムダウンと、ピンチにピンチ。
                アレルヤ「僕らは裁きを受けようとしている」 諦め?
                兄やん「冗談じゃねぇ。まだ何もしてねぇぞ」 怒り?
                ティエリアさん「僕はヴェーダに見捨てられたのか」 嘆き?
                せっちゃん「エクシアに乗っているのにガンダムにもなれず」 ガンダーム!

                スメラギさんの指示が功を奏してか、システムの切り替え、復旧に成功。
                ……ティエリアさん以外は。
                「動け」とか「どうした!」とか言われてますが、
                システムダウンしてたら、いくらティエリアさんでも動かせんだろう……。
                と思っていたら、コーラさんの一撃が!
                それを、身体を張って兄やんが守ります。
                盾も装甲も貫かれて……あわわ。あわわわー!!汗。
                兄やんよーう。メットの中暗いし! 血ぃ出て漂ってるし! はわー!!


                ラッセさん。美味しいトコ持ってきますなぁ。でも、ちょっと惚れ直しましたよー。笑。
                スメラギさん。ボトルの色が違ったのは、そういうからくりですか。
                フェルト。可愛いなぁ。和むなぁ。久し振りの兄やんフラグ?
                おやっさん。撃ち落されなくて何より。

                沙慈。べっこり……。姉の死が、彼に何をもたらすんだろう。


                次回予告。
                兄やんの姿が見られないのは仕様ですか……。涙。
                彼の負傷(と、思いたい……)が、3人にもたらすものは?
                どうすんのかなぁ、3人共。てか、CEの皆さん全員共が、か。
                留美嬢がサファリパークでしたが、またあのお嬢はどこに出かけてんの。
                posted by: 矢藤 亨 | OO | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                OO 第20話。

                0
                  さぁて、第20話です。ここしばらくシリアスな展開でもう……。
                  長々と……ですが、感想行きます。以下、反転中。↓


                  三勢力が、軍事同盟を締結。史上最強の国連軍の誕生。
                  CEの目的通り? それを「計画の第一段階がクリア」と称する兄やん。
                  ヴェーダの計画に不安を覚えるティエリアさん。
                  「僕を不安にさせる」と、憂い顔です。しょんぼり?
                  スメラギさんからの通信で、宇宙に帰還です。
                  「戻るぞ」って事は、そっちが本陣なんですね。やはり。まぁトレミーありますしね。

                  めためたになっている筈の、三勢力が軍事同盟を結んだのは、
                  背景にGNドライブの提供があったから、と。
                  ユニオン。GNドライブ30機。
                  上級大尉と技術顧問。
                  あくまでフラッグに拘る大尉。「男の誓いに訂正は無い」。
                  うむ。男らしい。笑。ハワードさんも報われます。
                  人革連。GNドライブ10機。
                  中佐とソーマたん。
                  はりきるソーマたんと、心配そうな中佐。父かい。
                  ソーマたんの頑張る気持ちは、敵討ち? それとも、それしかないから??
                  AEU。……は、何機なんだろう?
                  大佐を飯に誘うコーラさん。世界情勢はお構いなし、と。
                  むしろ清々しくて気持ちが良いです。笑。
                  絆されたのか、誘いに乗る大佐。「放っておけんな」 本当だよ。
                  「支度をしてくる」って、あの格好でも良いのに!笑。

                  密会中のアリーさん。MSを1機くれるか、どこかの軍に捻じ込め、と。
                  相手のラグナさんは、トリニティのよく言ってるラグナさん?
                  この人が裏切り者? それとも他にもいるのかな??
                  取材拒否された絹江姉さんは、まさしく体当たり取材。
                  知らない人の車に乗っちゃいけませんよ!汗。
                  当初、紳士的で若干気持ち悪い(笑)アリーさんも、やがて牙を剥く、と。
                  「掃除しておきましたよ」 とうとうか。姉ー!!あわわ。

                  飲み友とリボ。
                  「天使」とか「エンジェル」とか、聞いててびっくりですよー!笑。
                  ヴェーダがあるため、介入出来なかったものの、
                  リボの力で、「コーナー一族の悲願」を果たせるらしい。
                  辿り着いたのはヴェーダ。巨大システム?
                  ヴェーダも謎だが、コーナー家の悲願って何ぞ? 謎だらけだな、この人も。
                  先週からのにやり笑い連発で、怪しさ度数増量中。

                  その頃、留美嬢はトリニティ兄妹と接触。まずはこちらも顔合わせ?
                  エージェントは支援する者。理念に従い、それ以上でも以下でもなく、と。
                  切れるカードは多い方が良い、と言いますが、
                  どっちがどっちを……と不安になったりも。汗。
                  「それほどまでにこの世界がお嫌いですか?」と問う紅龍に、
                  「変わらないのならば、壊れても良いと思う程に」との返答。
                  いやはや、先週から、ちらほらと物騒な発言が飛び出しますなぁ……。
                  「こんなにも世界は変わっていく。その向こうには何があるのかしら」
                  留美嬢もどうなる事やら。
                  とりあえず、背中が! 足が! 可愛かったですけど。笑。
                  何気に露出が多いんだなぁ、お嬢さん。チラリズム? その方が好きだけど。笑。

                  何の連絡も無い! といらいらしていたトリニティ兄妹に、新たな任務。
                  意気揚々と出て行きますが、そこはGNドライブの提供を受けて
                  こちらも意気揚々としている人革連。
                  「あれもガンダムか?」って、そう思うよね……。
                  中佐対ネーナ。ソーマたん対ミハ兄。
                  「恐るるに足らん!」との中佐の言葉通り、さっくり撃退。
                  「これが勝利の美酒と言うものだ」 そういや、勝った事なかったもんね。

                  その一報に、CEの皆さんもびっくり。
                  これからは「ガンダム同士の戦い」。厳しい戦いになりそうですなぁ……。

                  王女と眼鏡姉さん。
                  遊説中ではなかったんね。「このやり方で良いの?」と、結果はともかく、過程を疑問視。

                  姉。雨の中、路地裏で、打ち捨てられるように……。涙。

                  沙慈。……沙慈………。
                  ルイスの左手は、ガンダムの兵器の影響により、再生不可。
                  メールを見返して、ショックを受けてます。
                  「宇宙へ」という言葉と、「ガンダムが」という思い。
                  良い意味で原動力になれば良いのですが……、姉さんも姉さんだし…………はふう。

                  GNアームズを取りに行ったおやっさん(と、ラッセさん)の無事の帰還を祈る。


                  次回予告。
                  夢想への断罪? ぼこぼこですか??汗。
                  苦戦するトリニティ? CEもですか??
                  せっちゃんと王女の再会、と、兄やん???



                  いよいよ佳境ですか……。って、何度も言ってますが。
                  重くなってきましたなぁ。今後、どうやる事やらはてさて。
                  色々と、明らかにされてない謎があると思うんですが、第1期では明かされないのかな?もやっとしたまま、間が空くのは嫌だなぁ。苦笑。

                  posted by: 矢藤 亨 | OO | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                  OO 第19話。

                  0
                    さてと。遅くなりましたが、19話の感想です。
                    長々と……です。汗。以下、反転中。↓


                    せっちゃん対トリニティ兄妹。
                    数での優位で押し進めず、一応の説得を試みるヨハン兄。武士道ですか? 騎士道??
                    仲間だと強調。それでも、当然ながら決裂。
                    ファングを撃ち落としたのは、「撃ち」落としただけに兄やんかと思ったら、
                    まさかのティエリアさん。
                    重力嫌いが、地球に降りてきちゃったよ?
                    そんなに気に入らなかったのか。部屋に入られた事が。笑。
                    コンビネーションプレイまで披露してくれて、
                    珍しくせっちゃんと意見が合ったようです。そういや、先週から言ってたか。
                    「お前と〜するとは思わなかった」「俺もだ」俺もだよ!笑。

                    ティエリアさんはナドレ&最終兵器まで披露して、殺る気まんまん。
                    不思議きらきらビーム。ヴェーダの管理下のガンダムの制御を奪う、と。
                    一応、スローネ3機もヴェーダの管理下なのね。
                    あっさり3機、墜ちるのかと思ったらば、
                    そこを「意外に早かったな」という飲み友の介入により(?)
                    最終兵器はあっさり封印。折角のお披露目なのに、本当、あっさり過ぎる……。笑。
                    再度ピンチ? と思いきや、
                    今度こそ兄やんの登場で、形勢逆転の逆転。目まぐるしいですなぁ。

                    そこで明かされる兄やんの過去。
                    ヴェーダのレベル7の所には、そんな個人情報も仕舞ってあったらしい。
                    家族構成、両親と妹、と。面倒見の良い理由に激しく納得。
                    「ぶっちゃけ撃つ気まんまんだあ」と乗り込んだものの、戦意の矛先が殺がれましたな。

                    真偽の程を、互いに確認し、そこで兄やんの銃口は刹那に移動。
                    神や宗教、システムが悪い訳ではない、と、
                    自身のしていることがテロと変わらない事を自覚しながらも、銃を取る。
                    それでも、せっちゃんの発言に、今度は戦意さえも殺がれてしまう。
                    相変わらずせっちゃんはマイペースですが、それが良かったのかなぁ。
                    「ガンダム馬鹿だ」との発言に、「最高の褒め言葉」だと。
                    せっちゃんの行動は全てそこに行き着くんだな。
                    そんな2人を見守るティエリアさんが、いつになく微笑ましかったです。笑。


                    沙慈&ルイス。
                    沙慈が、ガンダムを憎く思い始めているような雰囲気?
                    「夢を叶えて」と、託すルイスがいじらしく思えますが、
                    そんな綺麗な感情が、いつ破綻するのかと、ぶっちゃけどきどきでしたよー。苦笑。
                    夢って何なんだろう??

                    姉。着々とフラグが……。止められてんだから、大人しくそこで止めとけよ……!汗。

                    スメラギさん。フォーメーションの適用に、ちょっと嬉しそう。母か。笑。
                    アレルヤ。プトレマイオスの守備。妥当です。冷静。
                    おやっさん。共倒れを心配。冷静っつーか。

                    飲み友&リボ。にやり笑いが怪しい事この上なく……!どきどき。
                    第3段階への移行。どこから第2段階だったんだ??

                    留美嬢。「世界が変わりさえすれば良い」。どんな手段を使っても、とな。
                    先週に引き続き、随分と物騒な発言で。やはり、何か遭ったんですかねぇ……?


                    次回予告。
                    ソレスタルビーイングの情報が流出した事により、各国が動く。
                    人革連は新型ですか?
                    姉さんが会ってたのってアリー?


                    結局、蓋を開けて見れば「絆が深まった」という感じで一安心ですよー。
                    最近、王女の姿を見ませんが、また単身赴任で諸国漫遊してるのかな?
                    posted by: 矢藤 亨 | OO | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                    OO 第18話。

                    0
                      さてさて、第18話。
                      第1期、そろそろ佳境ですかね? 全体的にシリアスになって来ましたね。
                      感想は以下反転中。今回も長いですよっ。↓


                      やりたい放題で容赦の無い、トリニティ兄妹の襲撃シーンから開始。
                      ものっそい楽しそうなネーナですが、各国は戦々恐々。
                      ソレスタルビーイングの皆様も、対応や目的を図りかねて、足踏み状態。
                      この間、ソレスタルビーイングの皆様には
                      ヴェーダから新しい指示はないんでしょうかね?
                      しかし、「ヴェーダなくして計画は不可能」だなんて、すごいシステムだな。
                      スメラギさんの予報がヴェーダと一致した、ってのを
                      過去に何回か聞いたような気がするんですが、
                      それでも、スメラギさんの予報だけでは足りないんですね。種類が違うの?

                      そんな中、おやっさんの調査により、
                      スローネ3機が積んでいるGNドライブが
                      ちょいと違うものだという事が判明。
                      ヴェーダの中にしか無い筈の設計が漏れた(?)事に、裏切り者疑惑発生。
                      ティエリアさんもアクセスが阻まれた事に動揺。
                      レベル7に書き換えた痕跡?
                      その後のリボの姿がものっそい怪しいんですが……うむむ。
                      先週辺りから、着々とリボの怪しさが増してる気がするなぁ。

                      調査や情報収集に期待されている留美嬢は、飲み友と会談。
                      個人的には、と言いながらも、「計画だ」と、否定はしないんですね。
                      真っ昼間だからか留美嬢は紅茶?
                      夜まで話していたとは思えないんですが……
                      車。紅龍、隣ですか? 助手席でなくて??
                      留美嬢が右、という事はあの車は日本産?笑。
                      トリニティは「無謀」でも、
                      「これで世界が変わると言うのなら」、可なんですかね?
                      そこんとこは、一線があるんでしょうか。やはり。

                      上級大尉殿は墓参り。ハワードはフラッグ好き認定。
                      決意も新たに……は解るんですが、夜中に格納庫に行ってどうするおつもりで?
                      遭遇したよれよれの技術顧問は片腕で整備中。無茶です。物理的に。笑。
                      教授が狙われたのでは? と、こちらも内通者疑惑。
                      何だか世知辛いですなぁ……。
                      そこに入ったスローネ出現の一報に、大尉殿は単独先行。
                      「今日の私は阿修羅さえ凌駕する存在だ!」 でした?
                      敵討ちか、キレギレな大尉殿は、剣と、腕を一本頂戴して溜飲を下げる……
                      のかと思いきや、Gに耐えられず吐血。あわわ。

                      ルイスのとこの襲撃や、工場への襲撃で、
                      一層の疑惑を深めるソレスタルビーイングの皆様。
                      せっちゃん 「あれがガンダムのすることなのか」
                      兄やん 「何やってるあいつら! 遊んでんのか!」
                      ……ってな訳で、せっちゃんも出撃。
                      軍騒幇助の対象と認定? 「目標を駆逐する」
                      何かに付け、色々と宣言してくれますが、レコーダーでも付いてんの?

                      で、ルイスと沙慈。
                      あの爆撃で、よく生きてたなぁ……というのが正直な感想。
                      あの爆心地はやばいでしょう。苦笑。
                      ちょこっと浅はかな沙慈と、いつになく淡々としたルイス。
                      最初、両腕ないのかと思ってたら右腕出したので、
                      大丈夫なのか。と思ったら、やっぱり大丈夫じゃなかったです……! あわわ。
                      絵的に確認出来なかったんですが、足もか? 足もなのか??汗。
                      今後、どうしちゃうんだろうなぁ……?
                      ルイスも沙慈も、気になるところ。


                      次回予告。
                      「復讐する相手は直ぐ傍に居た」。
                      で、せっちゃんに兄やんが銃を向けているカット。
                      ……と言うのが、単なる演出で布石で、何かそういう色々で、
                      そうではないと信じたいんですが……どきどき(混乱中)。
                      とは言え、せっちゃん対トリニティ3機も気になるところ。無茶ですよぉ……。

                      あ、それを兄やんが援護に行って、
                      「また性懲りも無く!」って銃を向けた……ってシーンなら良いなぁ。
                      7話?辺りでティエリアさんがやってたみたいに。
                      posted by: 矢藤 亨 | OO | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |