<< 夜明け前 | main | 連休。 >>

OO 2期 #08

0
    だぶるお放送中に勧誘の人が「ぴんぽ〜ん」と来られまして
    折角のティエ様のダンスシーンをちょいと見逃した矢藤です。ども。
    何てタイミングで来ますかねー、もー!笑。
    そんなこんなで、第8話の感想です。以下、反転中。↓

    ティエ様とリジェネさんの遭遇。
    衝撃と驚愕に表情を凍らせるティエ様。対するリジェネさんが非常に悪そうです。
    GN粒子云々……の説明が全く聞き取れず理解出来なかったんですが(笑)、
    「老化抑制」だけは解りました。ティエ様の端麗さが長続きするって事ですね!?(違う。笑)
    銃を落とすベタな演出も、人間くさくなった事の表現でオケ?

    「彼女」という言葉に反応する沙慈。うん、ちょいと淋しいですよね……。
    娘の乙女の勘は抜群です。笑。こういうとこ、可愛いなぁ。
    で、その彼女に対して複雑なフェルトですか。そうですよね。
    アレルヤが言ってくれた事で再確認かもしれませんが、
    両親もCBだったフェルトにとっては、CBが家族で全てですもんね。複雑です。
    そんな対応にマリーも「解ってる」と。うん、そうですよね……。

    妙に積極的なティエ様は、自主的に偵察任務(?)に立候補。いやん、積極的。
    それもこれも、ライルさんの「やっちゃえよ」な励まし故に?笑。
    スメラギさんの「私の言う事を〜」のにやり笑いの理由は、あの女装ですか。笑。
    しかしよくお似合いで。
    と、言いたい所ですが、声! どうした、声!!笑。
    囲まれてるし愛想良いし、どうしちゃったんです?笑。
    珍しいものが見られて良かったですけども、髪飾りが欲しかったな。アップにするとか。笑。
    リボンズさんとの2人だけのオンステージでは華麗なダンスをご披露し、
    会話では色々と痛い所を抉られて。
    自分の存在意義としていたものが、「そう」ではなかった時の衝撃ってば、
    ティエ様みたいな人にとっては絶望に等しいんだろうな、と。
    それも、彼に感化され過ぎた、と関わりから否定され。あれまぁ。
    銃を向けるも邪魔されて、不二子ちゃんみたいな脱出です。かっけー!笑。
    世界の歪みを、と決意も新たに。


    ルイスは特務っていうから何かと思ったら、パーティーへのお誘いでした。
    ハレヴィ家の当主だったんですね。でも、他に誰か居るのだろうか……?
    あのドレスは誰の趣味なんだろう? ルイスの私物?? 紺てなんか新鮮だ。
    せっさんとの再会で、沙慈の近況を聞いたり。
    流石に気にはなってたんですね……やっぱり。でも嬉しそうで、良かった。
    それにしても、人付き合いの為に嘘をつけるようになったせっさん、
    本当に大人になりましたなぁ……。優しい嘘ですよ。本当。
    ビリーに発見されるも、からくも脱出。
    って、ガンダムでパーティーに乗り付けたんですか。
    端折っただけだと思いたい……が、あの車の意味は? 放置して帰ったん??笑。


    スミルノフ息子は、やきもきさせられながらも
    乙女のドレス姿に眼福ですな。役得役得。
    しかし、薬にもびっくりだが、指輪見ちゃったらどうしちゃうんだろう? どきどき。

    大佐とコーラさん。
    ようやくのお目見えですヨ!
    7回も戦闘してたんだ……というか、7回しかないんだ……。
    てか、不死身と言うよりは悪運なのじゃないかと思ったり。

    姫さん。
    子供に慰められる姫さん。苦笑。無力だな。

    サーシェル。
    ぎっちょん。この間の良さは流石です。

    お嬢。
    ……お嬢はどこまで………。
    てか、本当に望みは世界の変革なんでしょうが、一体どうしたいのか読めん。
    ドレスは可愛かったなぁ。流石に大人っぽかったですな。
    posted by: 矢藤 亨 | OO | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     









    トラックバック
     
    トラックバック機能は終了しました。