<< コードギアスR2 23話。 | main | バンジョー! >>

コードギアスR2 24話。

0
    そんなこんなで、24話ですよー。あわわ……!汗。
    見終わった直後のテンションで(笑)、以下、反転中。↓


    ナナリーに始まり、ナナリーに終わった感のある24話ですが。
    人海戦術でシュナイゼルを攻めるルルーシュ。
    力押しのシュナイゼル。戦力を削がれながらも、機を狙う星刻。
    策士対策士対策士の三つ巴ですな。

    追い込まれながらも、ニーナの研究(?)の成果で、見事フレイヤを打破。
    精神的にもニーナは成長しましたね。良かった良かった。
    しかし、それにしてもルルもスザクもすごいし、3人共すげえな!!汗。

    ダモクレスに乗り込んだルルは、シュナイゼルを求めて階段駆け上り。
    流石に今回は、息切れしてる暇はなかったですね。笑。
    幸福論を語り合う間に、策ではなく、本質を見抜いたって事で
    シュナイゼルの先回りにてギアスをかける事に成功。
    あっさりし過ぎてたけど……やりよったな、ルル!!
    確かに、死ぬよりも悔しいだろう……やだやだ。苦笑。
    絶望的な表情を浮かべてたカノンさんの雰囲気が、ただ事ではないのを感じさせますね。

    一方その頃、スザクはジノと交戦中。
    生きろギアスって、発動してましたっけ??
    圧倒的なパイロット能力差にて、あっさり撃墜するも、
    C.C.を撃墜して追いついたカレンの王手か、と。
    「すれ違いに決着を」とな。色々と因縁ありますもんねー。
    それにしても、ジノとカレンのコンビネーションにきゅんvv
    いつの間に、そんな意思疎通が出来るようになったんですかッ!


    ナナリーのところに向かったルルは
    ギアスを自分の力でねじ伏せたナナリーにびっくり、と。
    「私にもギアスをかけますか」ってのはトラウマスイッチ?汗。



    んで、ちょいちょい色々なところで場面が変わったり、戦闘したりなので、
    ものっそい混乱ですヨ!笑。

    C.C.の心配をするルル。何だかんだいって、良い組み合わせですが……。
    カレンが突入する直前の、あの動きと会話の続きが気になりますよ!!
    取りに戻ってきたってのが、何の事か解らなかったんですが……。汗。
    で、乱入してきたカレン対C.C.ですが、やはりカレンの圧勝。
    「お前の勝ちだ」と言うC.C.に、「どうでもいいよ」とカレンは一蹴。
    本人も言ってましたが、そういう感情があったんですね。まぁ負けず嫌いっぽいですが。
    海に落ちた感じですが、大丈夫なのかな〜?

    スザク対藤堂さん。あっさりと一閃。
    無事に脱出されて何よりですよ、本当……。千葉さんがキャッチしてくれて良かった。
    ファフナーの時のトラウマが……。汗。

    咲世子さんと、ロイドさんとセシルさん。
    ルルの言葉に、各国の代表を解放して、捕虜の振り。
    ロイドさんとセシルさんはともかくとして……咲世子さんですよ!
    咲世子さんならば白兵戦で星刻とかとも良い勝負出来て、
    もしかしたら勝てちゃうかもしれないのに、
    自分の感情を押し殺して、「脅されていたのです」ですよ。
    あんなに忠義者なのにね。悔しかったでしょうに……。

    ネリ様。生きてたー! 良かったー! てか、ギルフォードさんも生きてたー!
    何だか、ここは幸せになれそうで良かった……ほ。
    ディートハルトさんは、結局可哀想な人でした……。
    アーニャ。「今のルルーシュは嫌い」って、記憶が戻ったの? それとも学園での話??
    玉城さん。今回もあっさり……でも生きてるって信じてる!笑。


    で、ナナリーですが。
    独りで放って置かれて、自分に絶望して、ギアスを解除したのかな?
    「私がお兄様を止めなくちゃ」という言葉には、ぐっときましたが。
    ナナリーはどうしたいんだろうな。


    次回予告。第1期の映像ばかりで、先が読めませぬ……!笑。
    30秒バージョンには色々とあるのかなぁ??
    posted by: 矢藤 亨 | 感想 | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     









    トラックバック
     
    トラックバック機能は終了しました。